オンライン占星術

キャリア占星術:Bhriguは、第3のBhavaの月が不幸になる可能性があると言います。 ネイティブは、24歳の時に罰金や罰を受けてお金の損失を被る可能性があります。 Narayan Bhattand Jeevannath Jhaは、3番目のBhavaの月は、自分の強さや努力のくぼみによってお金を稼ぐと言います。
3rd houseの月からの予測
彼らの未来を予測することを切望する人々は、彼らの星占いで月の存在から占星術の予測を得るのが正しいです。 月の配置に基づいて占星術の予測は、ネイティブの個人が生活やキャリアの中で彼らの未来を開発する方法に良い洞察力を提供しています。 特に3rd houseの月は、占星術ベースの予測をよりよく知るための恒星の影響です。

3rd houseのMoonは、ネイティブへの影響の同様の特徴を導くので、知っておくべき関連するものです。 それが深遠で感情的な深さであるので、原住民は個人の内部の潜在的能力の方のより多くの欠乏の利益の中心で静かで壊れやすい。 月は幻想的で、想像力豊かなブレンドの横の生命との深刻なアプローチである間天の柔らかい存在である。 それは人生のはるかに長い期間をもたらすでしょう。 第3の家に月を持っているネイティブは、コアからはるかに強くないだろうどちらも、彼らは一般的な惑星の配置から勇気を運ぶだろう。
これらの個人は、戦うほど強くないため、性急な決断をせず、生活の中で危険を冒すことはありません。 一方、3rd houseのMoonを持つこれらの個人は、おそらく歴史や考古学の科目の特別な関与でより良い学習を得ることができる様々なことを学ぶために飽くことのない好奇心を持って生まれています。 これらの個人は、彼らが頻繁に周囲と変化し、最終的に一つのことに立つことができない滞在する必要がありますために世界の影響の簡単な受信と心の安定性に欠けています。
第3の家に月を持つネイティブは良いコミュニケータですが、彼らは時には良くない言葉の最も感情的な部分を表現します。 それはまた、多くの深い関係を誘導する魅力的で素敵な部分の一つです。 第3の家に月が配置され、火星と金星が第9の家と第11の家に配置されたことは、それぞれ真に肯定的な影響をもたらしますが、マレフィカの影響はまだ第9の家のマレフィカの惑星の期間に富の損失を返すでしょう。
月に配置された個人は、月の地位を向上させ、ドゥルガー女神を崇拝し、小さな女の子に食べ物やお菓子を与えるために、牛乳と水で他の人々に奉仕する必 女の子の子供の誕生後の銀や米のような月へのものの寄付少年の子供の誕生後の小麦やjaggeryのようなものの寄付は、ネイティブのために最も重要で その上、個人はこれが彼または彼女のための確実なmaleficおよび悪い影響後でであるので彼または彼女の娘の富を使用しないように心配を取らなけれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。